【必読】デリヘルでの禁止行為について

デリバリーヘルスでは本番(挿入)する行為は禁止されています。

禁止行為のイメージ

しかし中には本番行為を女の子に無理やり要求する人もいるみたいですが、たった一回の過ちで人生を台無しにしてしまうこともあり得ます。

デリヘル嬢がOKしたからと言って軽い気持ちでやってしまうと、後でとんでもない額の請求をされてしまうことも考えられますので、女の子があなたに好意を持っているなら仕事以外の場所で会うことをオススメします!

デリヘルでは基本的に本番は出来ないとは言え、AF(アナルファック)をオプションで付けることでアナルに挿入することが出来るので十分満足できると思います。

AFを行う際の注意点は、必ずコンドームをつけることです。

デリヘルのような回転率の高い風俗店で働く女性は色々な男性とセックスしていますので、生で挿入してしまうと性病やエイズになって後悔することになりかねません。

できればフェラチオや素股などのサービスを受ける際にもコンドームを付けた方が安心できます。

どうしてもお金を払って本番行為をしたい方はソープランドに行くことをおすすめします。

派遣型風俗のデリヘルは自宅やホテルなど好きな場所に女の子を呼べるので、男性にとっては有難いサービスですが、大人としての最低限のマナーは守りたいものですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ